【聖地巡礼】ロボティクス・ノーツ:旧種子島空港

定番にして「だれでも分かる」聖地

空港につき、新しい地図や現地の交通案内からは消えているのですが、昔からだれでも知っている場所なので、普通にたどり着けます。 こちらが公式サイトのCMカット。 (C)2012 MAGES./5pb./Nitroplus うん。カンペキ。

ちなみにこの空港が営業していたころは

空港内の喫茶店にテーブルタイプのインベーダーゲームみたいなのがあってレトロだったなぁ。飛行機が到着しない時間は電気も消えている。そんな空港でした。

空港入り口を左に見ながらもう少し道路を奥にいくと、左手にガンつくガレージがあるのですが、道路からは背面からしか見えないので、それらしい建物の形とオレンジの鉄塔で雰囲気を楽しんでください。

撮影のご注意

旧空港につき、現在は立入禁止となっております。不定期で空港開放がされることもありますが、特別な許可が得られない限り、柵の外からの撮影となりますのでご注意ください。また撮影位置となる空港隣接の道路は生活導線ですので、通行のじゃまにならぬようよろしくお願いいたします。

地元民の小ネタ

空港の向かいに白南荘という民宿がありまして、そこの2Fに宿泊すると、地上からほとんど見えない滑走路をチラ見することができます。 宿のご主人が許してくれたら、屋上からさらに鮮明に見ることができるかもしれません。

ただし、あくまでも民宿ですので宿泊設備は「いかにも民宿です!」という感じになります。ご留意ください。

しかし・・・ここに宿泊しないと見られない滑走路なんて、ちょっと惹かれちゃうねデュフフ。

 icon-plane 旧種子島空港

島の真ん中、中種子市街地の大通りから脇道にはいってすぐのところにあります。道路標識で行き先が不自然に消されているのが目印です。道を挟んで反対側がフラウの家だったりします(こちらも現在つかわれていない建物)。

場所はこのあたり

【GoogleMapナビ連動】聖地巡礼MAPはこちら ※ナビ機能のご使用にはGPSが有効なスマホ・タブレット端末が必要です。 使い方の紹介記事はこちら

すぐ近くにある聖地

面白かった記事は、友達にも教えてあげてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください