2016年の主要な種子島ニュースをまとめました。サーフィン系のメディア露出から、H2ロケットの打ち上げ成功、39年ぶりの積雪など様々なニュースが生まれた2016年でした。

安納芋の新商品が大手食品メーカーから出てくるのも当たり前になってきましたね。

あなたの知らないニュースはどれくらいあるでしょうか。

種子島2016年の主な出来事

1月

種子島で39年ぶりの積雪

観測史上まれに見る大寒波で種子島に積雪がありました。あちこちの校庭で雪だるまが作られ、軒先で氷柱が観察されるなど賑わいました。

タイ南部でロケットの破片が発見される

タイで見つかった幅2m、長さ3mの金属に対して、三菱重工が過去に種子島から打ち上げたロケットの一部である可能性が高いと発表。

2月

H2Aロケット30号機打上げ成功

軌道投入が成功したものの、搭載していたエックス線天文衛星「ひとみ」は異常回転が原因で3月26日に通信途絶。4月27日に復旧を断念

3月

海で会いましょう ~波乗り旅 in 糸島・種子島が放映

Def Tech(デフテック)のボーカルMicro(マイクロ)とサーファー清水圭の2人が福岡県糸島・鹿児島県種子島をサーフトリップで回る波乗り旅番組

4月

ジェットフォイルの老朽化と建造の厳しさが報道される

川崎重工がライセンス生産しているジェットフォイルですが、高コストのため20年以上も新規建造がされておらず、部品が調達できなくなるリスクが出てきています。

5月

ブルボンが種子島産のお茶を使ったアルフォートを発売

https://nanapi.jp/news/652

太陽光発電の出力調整が2016年で10回目になりニュースに

離島ならではの出力調整についての説明などが記事になりました。

6月

安納芋がニューヨークデビュー

アメリカの食品見本市「サマー・ファンシ・フードショウ」でJA鹿児島経済連が種子島産の冷凍安納焼き芋を売り込みました。

7月

アイドル社員「種ちゃん」が卒業 ルクレを退社

羽生孝文さんが朝日新聞デジタルに登場

種子島出身でCMなどの撮影監督を務める羽生さんが、自身の脚本による映画制作をめざしているお話が掲載されました。

8月

種子島波乗りジャーニー放映

藤崎奈々子とアンタッチャブル柴田出演のTV番組が放映。2017年3月31日までgyaoでWEB放映されています。

http://gyao.yahoo.co.jp/player/11152/v00001/v0000000000000000001/

9月

宇宙留学が産経ニュースに掲載

この20年間で修了した留学生は計578人。ここ数年は全国から100人以上の応募があり、30~40人ほどが留学として産経ニュースで紹介されました。

10月

ハーゲンダッツ「安納芋のタルト」発売

ブログでも取り上げました。

【期間限定】ハーゲンダッツ安納芋のタルト(ローソン限定)

2016.10.10

Pasco(敷島製パン)「種子島スイート安納芋」発売

http://www.pasconet.co.jp/sweetannouimo/

種子島でバイオディーゼルの実証実験が開始

NEDOプロジェクトで株式会社エプシロン、東北大学、NPOこすもが実施。

種子島海上保安署が発足

大隅海峡の大型船、外国漁船の監視や海難事故への対応が狙い。巡視船「たかちほ」が配属されました。 

11月

H2Aロケット31号機打ち上げ成功

気象衛星ひまわり9号を搭載したH2A31号機が打ち上げ成功

12月

H2BロケットでHTV6号機が打上げ成功

国際宇宙ステーションに物資を届ける「こうのとり6号機」打ち上げ成功。予定通り13日に国際宇宙ステーションに到達。

 H2A・B累計の成功率が97.3%に上昇。

離島交付金の2017年予算が決定

国境近くの離島と本土との往来にかかる交通費の負担軽減などに充てる交付金約50億円が2017年度予算案に盛り込まれることが決定。

面白かった記事は、友達にも教えてあげてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。