セブンプレミアムの「安納芋もちっと蒸しパン」が香ばしい

安納芋を使った商品を見つけたら、とりあえず購入して紹介するこのコーナー。

今回登場するのは、セブンイレブンで売っている「セブンプレミアム」の蒸しパンです。

外観は通常の蒸しパン

形状や色は、いわゆる普通の蒸しパンと同じ。

パッケージの英語表記が「SWEET POTATO MUSHICAKE」なのが非常に気になります・・・。

ムシケーキ・・・。

パッケージには「鹿児島県種子島産安納芋の、みつ姫」と書かれています。

なお、値段は税込118円です。

蒸し生地の表面に広がる安納芋の蜜

見てくださいこの「べっちょり感」がまさに蜜。

開けた瞬間に、濃ゆーい芋の匂いが周囲に立ちこめます。

蜜部分は芋ということがわからないレベルの完全な「蜜」になっており、生地に染み込んでいます。

もちっと蒸しパンというより、しみしみ蒸しパンのほうが正しいかもしれない。

残念ながら蜜の量はそれなり

生地への染み込み具合を確かめるために、いざ蒸しパン部分を割ってみると、蜜はそれほど奥までしみていませんでした。

ということで、全体的に「いつもの蒸しパンに安納芋風味の蜜をしみさせた」という食べ物に仕上がっています。

118円というロープライスなので、ちょっとお試しするには丁度良い価格。

香りが安納芋らしい香ばしさなのですが、その一方でクリーミーさは失われているため、「安納芋感」はそれほど高くありません。

見かけたらついでに買ってみてもよいくらいのオススメ度となっております。

コンビニで安納芋を堪能するなら、ファミリーマートの安納芋のタルトか、安納芋もなかが僕のツートップです。

ローソンのアイス「安納芋もなか」が想像以上に焼き芋だった

2015.01.03

ファミリーマート「プレミアム安納芋のタルト」は絶対に温めてから食べるべき

2015.10.12

面白かった記事は、友達にも教えてあげてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください