夏の種子島でぶどう狩り!絶品マンゴーも直売で買えるひかり果樹園|中種子町

夏休みに種子島に行ったら、ひかり果樹園(どんな場所かは別の記事で)に寄っておくべきです。

なぜなら夏のひかり果樹園はマンゴー、ぶどう、パッションフルーツなど、素晴らしいフルーツの収穫期なのです。

日本最南端のぶどう狩り

DSC01307

ド派手な旗が立っている横道に入ると、ゴールデンウィークあたりにも案内してもらっていたビニルハウスの中に、ブドウがしっかり実っていました。

DSC01090

ぶら下がっている白い袋が全てブドウです。

DSC01107

ときどき、袋がかけられていない小さめの総があったりしますが、それを見るたびに袋の中への期待値が上がります!つやつやで大粒!

DSC01101

袋の中を透かしてみて、色付きや重さを確認しながら「これだ!」という一房をみつけたら、ハサミで刈り取ります。

DSC01103

根元からパチン!

たっぷり刈り取り終わったら、重さを測って購入。購入時に、おばちゃんが品質チェックをしてくれるので安心です。

今回とって来たブドウには「あら、上手やなぁ。真っ黒でふとか」という高評価をいただきました!

(注)ひかり果樹園は、食べ放題スタイルではなく、自分で選んだブドウを量り売りするスタイルのブドウ狩りです。お子様のつまみ食いにはご注意ください。

絶品のマンゴーやパッションフルーツも買える

 

DSC01196

おっちゃんが熟成したものをコツコツ収穫してきているので、運が良ければ(誰かが即買いしてなければ)販売所にマンゴーがあります。

今回は、運良く念願のマンゴーがついに購入できました!

完熟で収穫しているので、とにかく香りがすごいです。車の中においといたら、マンゴーの甘い香りが車中に広がりました。

ぼくが購入した時は、1個1000円でした。ときどき、皮の見た目がよくないモノをちょっと割引で売られているようで、そっちも購入。

これほんと美味しいです。甘さと柔らかさが半端ない。お土産目的でバンバン購入されているのも納得ですよこれは。

この味でこのお値段なら、コスパ抜群でしょう!島に住んでる人にも一度は食べてみて欲しいですね。

夜に宿で食べちゃったので写真がまだ無いのですが、東京の自宅にも1個送ったのであとで写真載せておきます。

お土産用の発送もその場でOK

初日に狩ったブドウを宿で食べまして、あまりのウマさに、速攻で翌日にお土産用にマンゴーとブドウを買い足して発送していっちゃいました。

お土産に贈るフルーツを自分で選んで狩るっていうのも、結構面白い体験です。

親族のお迎えやお土産を、地元のフルーツで。

ぜひ夏のひかり果樹園に行ってみてください。

  ひかり果樹園

 鹿児島県熊毛郡中種子町納官2147-4

関連記事

  1. 海辺で拾ったシーグラスで作るランプが凄い | 流木家具keep

  2. 最高の安納芋は魚焼きグリルで焼ける!3つのポイントで蜜がしたたる焼きあがり!

  3. 種子島の野菜が、家に届くよ! | なかわり生姜山農園

  4. 古民家カフェで島野菜ヘルシーごはん|cafe花えみ

  5. セブンプレミアムの「安納芋もちっと蒸しパン」が香ばしい

  6. 実は種子島に行くたびに、こっそりリピート買いしている逸品お土産